ハービンジャー産駒応援スレ part12

1 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/15(木) 18:38:46.74 ID:by6C47hc0.net
ハービンジャー
血統
ttp://www.jbis.or.jp/horse/0001115148/pedigree/
産駒一覧
ttp://www.jbis.or.jp/horse/0001115148/sire/progeny/
出走予定
ttp://www.jbis.or.jp/horse/0001115148/sire/entry/

■前スレ
ハービンジャー産駒応援スレ part11
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/uma/1551700442/

□過去スレ
part10 http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/uma/1538829559/
part9 http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/uma/1524400915/
part8 http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/uma/1510366524/
part7 http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/uma/1494837417/
part6 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/uma/1479988684/
part5 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/uma/1464250002/
part4 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/uma/1450273394/
part3 http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/uma/1436584077/
part2 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/uma/1427703512/
part1 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/uma/1408054122/

※荒らしは徹頭徹尾スルーしましょう。
・荒らしに何らかの反応を示す人も荒らしです。
・専ブラ導入推奨。NGワードなどを個々で設定して対応しましょう。

44 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/12(木) 18:43:57.79 ID:tgMDKbSW0.net

出走予定
11/14(土)
東京1R(牝)ダ1600m:エクメディフラワー(内田)
福島2R芝2000m:ゴートゥーヘヴン(▲小林凌)、スパークフューチャ(☆菊沢)
東京3R芝2000m:カーディナル(ルメール)
阪神5R新馬戦芝1600m:キネシクス(福永)
福島6R芝2600m:ミライオー(荻野極)
阪神6R芝1800m:ゴットウェーブ(松山)
福島7R芝2000m:グレートベースン(鮫島駿)
阪神9R岸和田S芝2000m:シフルマン(松山)
東京10RユートピアS(牝)芝1800m:アルティマリガーレ(津村)、エアジーン(石橋)
福島11RみちのくS芝1200m:ナンヨーアミーコ(柴田善)

11/15(日)
阪神1Rダ1800m:メイショウハマユウ(古川)
阪神4R新馬戦(牝)芝1400m:テーオーソフィア(横山武)
東京6R新馬戦ダ1600m:シュヴァルマラン(△山田)
東京8R(牝)芝1800m:グルファクシー(石橋)
阪神9R黄菊賞芝2000m:スタッドリー(福永)
福島11R福島記念芝2000m:ワセダインブルー(大野)
阪神11Rエリザベス女王杯芝2200m:ノームコア(横山典)

除外:ユノディエール(土曜福島2R)、レイホーロマンス(日曜阪神10R)、

以上、土曜は10Rに12頭、日曜は7Rに7頭、合計17Rに19頭が出走予定。
新馬戦は3頭。
キネシクスは一頓挫あっての再仕上で時計はそれほど出していませんが血統的には期待度が高い一頭ですね。
ヴァンキッシュランの全妹が人気の中心になりそう。他にも同厩のロードの馬やヒシエレガンスの半妹あたりも上位候補なんですかね。
テーオーソフィアのレースは突出した良血馬がいる感じでもなさそうですし混戦っぽいカンジですかね。ソフィアはだいぶ前から入厩してじっくりの仕上げだと思いますし上位の期待。
シュヴァルマランはダートでのデビューとなりましたが適性がどうでしょうね。
未勝利戦は6頭。注目はカーディナルですね。前走札幌で2着の馬が2頭いて、もう一頭のほうは前走ルメールでしたがこっちに乗ってくれます。
古馬の平場で注目はグルファクシーですね。前走は上り3F33.0のキレを見せての勝ち上がり。クラス実績のある馬や上り馬も多くいますがここも勝ち切るくらいの期待です。
土曜福島のグレートベースンも面白い1頭。序盤無理せずに向こう正面からまくるカタチでハマれば上位進出も十分あるのでは。

26 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/29(木) 19:46:36.08 ID:zd4LsUdb0NIKU.net

出走予定
10/31(土)
京都5R新馬戦芝2000m:カツコ(和田竜)、ゴットウェーブ(☆団野)、レリキアアスール(松若)
京都6R(牝)ダ1800m:ソニックビースト(川須)
京都7R芝1400m外:アンクルテイオウ(太宰)
京都9R萩S芝1800m:レベランス(川田)
京都10R古都S芝2400m:マスターコード(和田竜)、ラクローチェ(幸)
東京11RアルテミスS(牝)芝1600m:ミルウ(岩田望)、モリノカンナチャン(横山和)

11/1(日)
東京2Rダ1400m:スズノナデシコ(戸崎)
福島4R障2750m:ヤマカツグレース(熊沢)
福島5R新馬戦芝2000m:イポラニ(▲秋山稔)、トレヴィス(◇藤田)
東京11R天皇賞芝2000m:ブラストワンピース(池添)

除外:ソルトダンケ(土曜京都4R)、

以上、土曜は6Rに10頭、日曜は4Rに5頭、合計10Rに15頭が出走予定です。
新馬戦に5頭。土曜京都のほうはカツコが調教でいい時計を出してるという記事を見かけましたね。血統的にはトレヴィスが魅力的。
どちらのレースも目玉になるような血統馬はそれほどいないようですね。十分チャンスがあるんじゃないですかね。
日曜の福島のほうはロカの初仔も出るのでちょっと楽しみです。
未勝利にはスズノナデシコ。ダートに挑戦ですね。何頭か結果を出してる馬もいますが、ナデシコも馬格はありますし先行力があるので意外と面白いかもしれませんね。
福島でヤマカツグレースが障害挑戦2戦目。新潟よりも障害の難易度が上がりますからそこがどう出るかですね。

天皇賞のブラストワンピースは1枠1番に入りましたね。東京2000ですから内枠というのはイイですね。楽しみです。

60 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/25(水) 01:22:16.16 ID:ANfzdd4l0.net

特別登録
11/28(土)
阪神9R江坂特別
トロピカルストーム

11/29(日)
東京11RウェルカムS
グレンガリー
阪神9R白菊賞(牝)
エコロデイジー
阪神10R立雲峡S
アルティマリガーレ

以上、4Rに4頭が登録しています。
ウェルカムSにグレンガリー。抜けた存在はいないもののクラス実績のある馬に上がり馬とまずまず揃ったメンバー構成。グレンガリーも十分上位に食い込む力はあります。
立雲峡Sにアルティマリガーレ。ここも頭数は多くないもののそこそこのメンバー構成。リガーレも復調気配はありますし距離短縮跛行材料。ただ逆に中1週はどうか。
江坂特別にトロピカルストーム。北海道であるいは菊花賞候補になるかとまで奈を挙げたビーマイオーシャンが軸になるかというメンバー。
トロピカルストームはそのビーマイには先着していますし、距離実績ではダントツ。しかしやはり勝つまでは行かないのがこの馬というところ。
白菊賞にエコロデイジー。新馬勝ちが多数いるメンバー構成ですが中心はOPで実績を上げてきたフラーズダルムか。
デイジーはかなり未知数な感じですがレース名が白菊賞ですから、いいところを見せてほしいですよね。

140 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/19(火) 22:59:56.05 ID:O0vTa3zu0.net

本日の姫路競馬でマイネルパイオニアが初勝利を挙げています。
まずまずのスタートから促して先頭へ、外から競りかけようかという馬も制して道中は半〜1馬身リードでの逃げ、
2周目の3〜4コーナー半ばから促すとじわりと引き離し2馬身リードで直線へ向きいっぱいに追って後続の強襲も何とかしのいでクビ差で勝利!
地方移籍から2戦は人気ながらも勝ち切れずにいましたが今日はぽんと出てハナを切っていい形に持ち込めましたね。
本馬としても初勝利ですが、昨年から再開した姫路競馬場でハービンジャー産駒としての初勝利となりましたね。
おめでとうございます。

74 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/08(火) 00:13:46.20 ID:/VpAIOoX0.net

ソニックビーストは4着
スタートは普通で内に寄せつつ中団後方から、序盤7〜8馬身差から追走し、向こう正面隊列が凝縮しじわりと差を詰め3コーナーへ
3〜4コーナー馬群が固まった状態で進み5〜6馬身差の最後方で直線へ向くと内目からいっぱいに追っていくらか伸びるが1秒差4着
ロスなくレースをするのは良いことだと思いますが、結果的にいえば裏目に出て追い出しがお売れる感じになりましたね。

テーオーソフィアは9着
スタート大きく出遅れ最後方から、序盤10馬身差で追走、3〜4コーナー半ばから促し直線大外に出していっぱいに追うが伸びは今ひとつで中団で流れ込み1秒差9着
大出遅れからしばらくはロスなく運びましたが4コーナーでは大きく外をまわるロスもありましたね。しっかりゲートを出たい。

シゲルビンジャーは8着
スタートは普通で先行集団後方から、序盤3馬身差で追走、3〜4コーナーもそのまま進み直線へ向きいっぱいに追うが早々に足があがって後退、2.1秒差8着
新馬戦としては異例のハイペースで前半3F33.7秒、それを3馬身差で進めたわけで直線垂れるのも致し方のないところか。ある意味ではスピード負けしなかったことが収穫か。

ブルームスベリーは4着
スタート遅めで中団後方から、道中は10馬身ほどの差で追走、3〜4コーナー半ばから仕掛け直線外目からいっぱいに追ってジワジワと伸びるが3馬身差4着
緩急のある展開から直線も良く伸びましたが、さすがにちょっと後ろすぎましたしコーナーで外をまわるロスが響いたかなと。

ミライオーは9着
スタート普通で中団から、序盤8〜9馬身差から向こう正面で少しポジションを下げ3コーナーへ向き10馬身ほどの差で直線へ向き内目から伸びを見せるも0.9秒差9着
上手く内目に入れたのは良かったのですが道中ポジションを下げることになってしまいましたね。

85 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/12(土) 01:49:46.11 ID:VBAuD83g0.net

スミヨン騎手はコロナで陽性だったのではなく、強制検疫からの解放を認められなかったための乗り替わりのようですね。

香港は情勢が激変してきていますし、もしかするとこれから日本馬が出走することも減っていくのかもしれませんね…

96 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/14(月) 20:19:41.51 ID:q6P62li+0.net

ピエナセイラは8着
スタートは普通で先行集団後方から、序盤3馬身差で追走、1〜2コーナーで8〜9馬身差まで開いた後向こう正面でじんわり差を詰め2〜3馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナーポジション変わらずに直線へ向き内目からいっぱいに追うが伸びはなくラスト100から突き放され1.3秒差7着
楽に好位につけられましたしペースもゆったりしていましたが最後は伸びず。まだ地力不足でしょうかね。

マコトジュズマルは8着
まずまずのスタートで中団から、序盤6〜7馬身差で追走、向こう正面半ばから少しづつ差を詰めはじめる
3〜4コーナー外目から楽な手ごたえですっと差を詰め1馬身半差で直線へ向きいっぱいに追うが伸びはなくじわりと離され0.8秒差8着
悪くないレースぶりでしたが直線は伸びませんでしたね。距離面の問題かなぁという伸びのなさに見えました。

リーディングパートは9着
スタートは普通で後方から、序盤8〜9馬身差で追走、向こう正面やや力み気味に中団まで差を詰め5〜6馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー馬群の真ん中で差を詰められず6〜7馬身差で直線へ向くと馬場の三分どころからいっぱいに追うが伸びは今ひとつで1秒差の9着まで
とくに悪いところがあったというわけでもないのですが良いところも見当たらず…

ミエノウインウインは12着
スタート遅めで最後方から、10馬身以上の差で向こう正面を進み少し差を詰め始めたところで3コーナーへ
3〜4コーナーは差が詰まらずそのまま直線へ向き大外からいっぱいに追って多少差を詰めるが後方で流れ込み0.9秒差12着
序盤のスピードについていけてない感じでしたね。かといって外からの差しが決まる馬場でもなく、なすすべなしでした。

52 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/19(木) 21:31:37.13 ID:GZlUgkn70.net

アスターベルデ(牝):母アスターヒューモアはMore Than Ready産駒で芝ダ短距離を中心に13戦2勝、新潟千直と函館ダート1000mで勝ち星。本馬が4番目の仔。
  兄姉では、ゴールドアリュール産半兄が2勝し園田の交流重賞2着、ネオユニヴァース産半兄はダート中距離で3歳馬ながらすでに3勝している。
  近親では、母が外国産馬で国内で他に活躍した馬は見当たらず。

グローリアステラ(牝):母クラッシュオンユーはクロフネ産駒で南関川崎のダート1400mを中心に22戦2勝。本馬が2番目の仔。
  兄姉では、スパロービート産半姉が門別と川崎で各1勝、道営の2歳重賞で入着している。
  近親では、祖母の半弟に東スポ杯2歳S勝ちスムースバリトンがいる。母の半兄(アグネスデジタル産)ボクノタイヨウは5勝してOPまであがった。

ミラキュラスサイン(牡):母ミラグロッサはフジキセキ産駒でダート中距離を中心に25戦3勝、(うち笠松2戦2勝)、中央再転入後に500万を勝った。本馬が初仔。
  近親では、母の全兄に神戸新聞杯、きさらぎ賞勝ち、JC、皐月賞、菊花賞で2着のドリームパスポート。母の半弟フロンティア(ダイワメジャー産)は新潟2歳S勝ち。

サトノハンター(牡):母サトノユリアはディープインパクト産駒で芝中距離を中心に4戦1勝、京都1800で未勝利勝ちも4戦のみで引退。本馬が5番目の仔。
  兄姉では、全兄に2勝したサトノリュウガ、これから伸びていくという時期に故障し予後不良となってしまった。ワークフォース産半兄、カナロア産半姉が1勝している。
  近親では、三代母エアグルーヴが年度代表馬になるなどした名牝。その仔、孫、以下の世代で幅広い活躍馬を出している。

シー(牝):母ギンザボナンザはゼンノロブロイ産駒で芝マイル〜中距離を中心に27戦5勝、OP特別アネモネS勝ち、ターコイズS2着等。本馬が5番目の仔。
  兄姉では、全兄ココリガストンは未勝利、園田で惜しいレースは何度か。カナロア産半兄が4勝しOPで現役、今年の目黒記念5着入着など。
  近親では、三代母アドラーブルがオークス馬で桜花賞も2着、その仔エモシオンが京都記念勝ち、菊花賞3着。

126 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/07(木) 16:38:18.84 ID:mIBKe2x20.net

出走予定
1/9(土)
中山6R芝2000m:ミュラッカ(北村宏)
中山8R中山新春JS障3200m:ケイティクレバー(平沢)
中京9R鳥羽特別芝1200m:ウォーターエデン(武豊)
中京10R濃尾特別ダ1800m:アナザーラブソング(藤岡康)

1/10(日)
ナシ

1/11(月)
中京1R(牝)ダ1800m:アスターベルデ(松山)、ピエナセイラ(川島)
中京4R新馬戦ダ1800m:マテンロウアチーブ(太宰)
中山5R芝1600m:グランエース(野中)
中山10R迎春S芝2200m:エアジーン(ルメール)、ラクローチェ(池添)
中山12R芝2000m:ネオストーリー(☆斎藤)
中京12R芝1600m:トーホウラデン(岩田康)、ノストラダムス(松山)

除外:ネオルーナ(土曜中山5R)、デマントイド(日曜中京5R)、

以上、土曜は4Rに4頭、月曜は6Rに9頭、合計10Rに13頭が出走予定。
新馬戦にマテンロウアチーブ、調教でもそれなりの時計を出しているようですね。ヒンドウタイムズの半妹なども出ていますね。上はダートで実績を挙げていますがダートでどうか。
未勝利は4頭。ミュラッカはここまでそれなりの結果を出していますがここは未勝利戦としてはかなりのハイレベル、掲示板に載るのも大変な感じですが、上位に食い込みたい。
アスターベルデ等が出るレースはメンバーもやや低調ですし、ここは勝ち負けまで期待したいところですね。天候を考えると凍結防止剤も入るでしょうし、その影響がどう出るか。
古馬の平は月曜の3頭。どちらのレースもやや低調な感じのメンバーかなという感じですが、ハービンジャー産駒の3頭も、変わり身が必要な感じですね。

79 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/10(木) 17:24:55.32 ID:ZQp3o+5p0.net

出走予定
12/12(土)
中山3R(牝)芝1800m:ハービンクレア(横山和)
中京7R芝2000m:カツコ(吉田隼)
阪神8Rダ1800m:アナザーラブソング(藤岡康)
中京9R芝1400m:ディザイアソング(☆菅原明)
中京12R豊川特別芝1600m:クロワドフェール(岩田望)

12/13(日)
中京1Rダ1800m:イポラニ(☆菅原明)
中山2Rダ1800m:セルヴァン(坂井)
中山4R芝2000m:カーディナル(川田)
中京5R新馬戦芝2000m:ピエナセイラ(川島)、フランチャコルタ(長岡)
中山5R新馬戦芝1800m:ボーデン(川田)、リオアビセオ(丸山)
中京7Rダ1900m:マコトジュズマル(柴田大)
中山8R芝1600m:リーディングパート(津村)
中京11R飛騨S芝1400m:ミエノウインウイン(太宰)

除外:コトブキテティス(土曜中京11R)、レイホーロマンス(土曜中京11R)、

以上、土曜は5Rに5頭、日曜は8Rに10頭、、合計13Rに15頭が出走を予定しています。
新馬戦に4頭。ボーデンはかなり戦前の評判が高いようですね。リオアビセオは調教はまずまず動いているようですが小柄なようで馬体の維持に少し苦労している?
ドレッドノータスやサンマルティンの半弟など、他にも良血馬や調教で良い動きを見せている馬もいるようでなかなかハイレベルなようです。
中京のほうも2頭が出走ですが、こちらも上位厩舎の良血馬が多くそこそこレベルが高いメンバ―構成といえそう。2頭はどうなんですかね、前評判はわかりません。
未勝利は5頭。期待がかかるのは日曜中山のカーディナルですね。何頭か入着している馬もいますが、戦績、時計面からも優勝候補筆頭でしょう。
土曜中京のカツコも期待したい一頭ですが、ここは入着実績のある馬が多数でまずまずレベルにありそうです。
日曜中山のセルヴァンはダート替わりがどうかという面もありますが、メンバー構成はかなり手薄な印象。ここで上位に食い込めないとなぁという気も。
古馬の平場は4頭出走。リーディングパートは勝ち星を挙げたコースですが、ここはメンバーが濃い目できつそう、それでも上位に食い込めるなら先々も楽しみ。

150 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/28(木) 22:50:24.54 ID:7GS6FRJ+0.net

クリノネモフィラ(牝):母エクディスはクロフネ産駒で10戦未勝利(中央4戦、高知6戦)高知では3着が2回ある。本馬が初仔。
  近親では、祖母の半兄にダービー馬で種牡馬でも大きな活躍をしたキングカメハメハがいる。

10 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/17(土) 14:22:31.09 ID:YDkXtcgy0.net

スタッドリー1着!
スタート普通で控えて一頭離れた最後方から、8〜9馬身差で1コーナーをまわる、向こう正面ペースが落ち着いた半ばからじわりと差を詰め6〜7馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー半ばで外に出すと馬なりのまま差を詰め3馬身差で直線へ向き、馬場の真ん中からいっぱいに追ってとじわり伸び残り100過ぎで抜け出し1馬身半差でゴール!
序盤から終盤までペース判断とポジション取りが完璧でしたね。完勝と言って良いでしょう。まだ緩さが残る感じですからここからどこまで実が入っていけるか。

カフジアスールは6着
スタートは普通で序盤7〜8馬身差の後方から、向こう正面一旦差が開いた後ペースが落ち着き少し差を詰め5馬身ほどの差で3コーナーへ
3〜4コーナー内目を通り半ば過ぎから追い出し5馬身ほどの差で直線へ向くと内ラチ沿いからいっぱいに追うが伸びはなくじわりと後退し1.6秒差の6着まで
ちょっと馬場の内目は悪化してきたんでしょうね、内目からロスなく運ぶも伸びきれず。

ミュラッカは3着
まずまずのスタートで2馬身差で向こう正面に向き、向こう正面少し差が開いて3馬身差で追走しほとんどポジション変わらずに3コーナーへ
3〜4コーナー序盤で少し差が開くも馬なりのまま差を詰め1馬身差で直線へ
直線内目からいっぱいに追っての叩き合いから残り200で抜け出したが残り100過ぎで外から交わされ半馬身差3着まで
直線一番人気馬との叩き合いを制したと思ったところで外から伸びた馬にしてやられましたね。地力では優ってたと言えるんじゃないですかね。

ゴートゥーヘヴンは18着
まずまずのスタートで序盤3馬身ほどの差の中団前目から、向こう正面少し差が開き4〜5馬身差で追走し3コーナーへ
3〜4コーナー馬群の真ん中を進み4コーナーから少し差が開いて直線へ向くと馬場の真ん中からいっぱいに追うが伸びはなくジワジワと後退していき3秒差の18着殿負け
372kgという小柄な馬体でこの馬場状態は酷でしたね。道中のポジション取りはそこまで悪くなかったのですが。

19 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/22(木) 20:41:37.83 ID:YxTXMEzH0.net

出走予定
10/24(土)
京都2R芝1600m内:デマントイド(☆団野)
京都3R芝2000m:ピエナゴールド(古川)
東京8R芝1400m:ストームリッパー(三浦)
新潟11R新潟牝馬S芝2200m:フィリアプーラ(菊沢)
東京11R富士S芝1600m:ペルシアンナイト(大野)

10/25(日)
新潟4R障2850m:サーブルオール(五十嵐)
京都4R新馬戦芝1600m内:セカンドワルツ(田中健)、メイショウサイウン(国分優)
新潟5R新馬戦(牝)芝1600m:エクメディフラワー(井上)、エコロデイジー(高倉)
京都9R鳴滝特別芝2200m:グラディーヴァ(デムーロ)
新潟10R岩船特別芝2200m:ラヴィンジャー(吉田隼)
東京10R甲斐路S芝2000m:グレンガリー(藤岡康)

除外:ナンヨーアミーコ(日曜京都10R)、

以上、土曜は5Rに5頭、日曜は6Rに8頭、合計11Rに13頭が出走予定。
新馬戦に4頭。4頭とも入厩(登録)してからの日が浅めでのりこみがたりてるのかちょっと微妙なカンジもありますかね。京都のほうが多少メンバーがいいのかなという印象。
未勝利は2頭。どちらもメンバーはやや低調な感じ。とはいえデマントイドモピエナゴールドもそんな感じの中の一頭。上位には食い込みたいところ。
古馬の平場では、障害初挑戦となるサーブルオールに注目したいですね。2〜3頭障害で上位に入ってる馬がいますが、平地脚は圧倒的上位でしょう。
特別登録から平場に乗り換えたストームリッパー。ココはメンバーが低調ですし上位に食い込みたい。

84 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/11(金) 23:14:23.05 ID:LK8sPldf0.net

本日の名古屋競馬でアングレームが2勝目を挙げています。
スタートは普通で強めに促し先頭へ、序盤から向こう正面半ばまで1馬身リードで進め3コーナー手前からジワリと引き離し始める
3〜4コーナー半ばから軽く促すと後続を引き離し4馬身ほどの差で直線へ向きいっぱいに追って5馬身ほどの差をつけると最後は流しつつ5馬身差をつけゴール!
名古屋へ転厩し2戦目で地方での初勝利となりました。時計も上々ですし、スタートさえしっかり出ればまだ勝ち星を伸ばせるのではないでしょうか。

166 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/02/15(月) 22:59:54.97 ID:JC4K1++e0.net

13日
ルコリエ:5着 序盤んは後方から、向こう正面からじわりと進出し3〜4コーナーから仕掛けて直線へ向くが伸びきれず、1.5秒差5着
イポラニ:6着 道中中団から、3コーナーあたりからじんわりと差を詰め2馬身ほどの差で直線へ向くとじわりと差を詰めるかに見えたがラスト200から離され0.8秒差6着
シゲルビンジャー:10着 序盤後方から、3コーナー手前からじわりと進出、コーナーは外を回って直線大外から多少伸びるが0.8秒差10着
ジェニーパキラ:16着 序盤最後方から、3コーナーから多少差を詰めるがそれほどポジションモ詰まらず、直線も伸びはなく1.3秒差16着
メモラーブル:12着 序盤中団前目から、3コーナー手前から外目を押し上げはじめ2馬身ほどの差で直線へ向くが残り300あたりから足が上がり後退、1.2秒差12着
ゴットウェーブ:5着 序盤掛かりつつ中団から、2コーナーで一気に先頭までまくり切って2馬身ほどのリードで進め直線へ向き粘りを見せるが残り100で交わされ0.6秒差5着
ソニックビースト:15着 出遅れて中団後方から、ペースが落ちた向こう正面で少し差を詰めるが3コーナーから早々に手応え悪化、終盤離されて3.7秒差15着殿負け
アナザーラブソング:7着 出遅れて序盤最後方から、3コーナーからじわりと進出、外目を通って直線もいくらか伸びを見せるが0.7秒差7着
マジストラル:4着 逃げ馬が2秒以上離す大逃げの中道中3秒ほど離れた後方から、3−4コーナー半ばから仕掛け直線外目から追って伸びるが1馬身半差4着
ブルームスベリー:5着 大逃げの展開の中2.5秒ほど離された中団後方から、コーナーをロスを少なめに回るも踏み遅れた形で直線で伸び負け2馬身ほどの差の5着
ハッピーアワー:9着 大きく出遅れ最後方から、超スローで進む中多少差を詰め直線へ向くが、かなり早い上りを要求される展開でキレ負けして1秒差9着

65 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/30(月) 17:48:57.22 ID:hekzAPs10.net

コトブキテティス1着!
スタートは普通で馬なりで中団から、4馬身ほどの差で1コーナーをまわる、コーナーで少し差を詰め向こう正面は終始3馬身ほどの差で追走し3コーナーへ
3〜4コーナー馬なりのままポジション変わらず3馬身差で直線へ向くと残り400あたりから鼻面を合わせての叩き合いになり残り100あたりでじわりと差をつけクビ差で勝利!
2コーナーあたりで一瞬ペースが下がった後はよどみのない流れで進み、直線でさらにギアが一つ上がっての叩き合い、これを力強く制しての勝利でした。
牝馬ですがスタミナも十分で長めの距離があっていますね。

ネオストーリーは8着
スタートは普通で控えて最後方から、序盤は少し力みつつ8〜9馬身差で追走、10馬身差最後方のまま直線へ向き外目からいっぱいに追って多少差を詰めるが1.2秒差8着
序盤多少力みもありましたし、距離延長で初の2400mという部分もあってか最後はそれほど伸びきれず。

マコトジュズマルは10着
スタートは普通で中団から、序盤7〜8馬身差で進み向こう正面で差を詰め2馬身差で3コーナーへ進むが4コーナーから手ごたえが悪化、直線は後退し1.6秒差10着
ダートの適性についてはないということもなかったかなぁと思いますね。

トロピカルストームは3着
スタートは普通で先行体勢、序盤2馬身半差、向こう正面半ばまで2馬身差で追走、3コーナー手前から後方の馬がまくり3馬身ほどの差でコーナーへ
3〜4コーナー半ば過ぎから内目の開いたところをついて再び差を詰め先頭に並びかけ直線絵向くといっぱいに追っていったん先頭に立つが最後は交わされて1馬身差3着
一瞬やったか!と思いましたがラスト100で少し甘くなりましたね。今回は内目をロスなく立ち回り、とくに4コーナーの捌きが良かったですね。

15 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/19(月) 16:09:21.47 ID:NPrmd54q0.net

特別登録
10/24(土)
東京11R富士S
ペルシアンナイト
京都9R壬生特別
ウォーターエデン
新潟10R十日町特別
アンクルテイオウ
新潟11R新潟牝馬S
エアジーン
フィリアプーラ

10/25(日)
東京9Rtvk賞
ストームリッパー
東京10R甲斐路S
グレンガリー
京都9R鳴滝特別
グラディーヴァ
京都10R桂川S
ナンヨーアミーコ
新潟10R岩船特別
ラヴィンジャー

以上、9Rに10頭が登録しています。
富士Sにペルシアンナイト。3歳マイル路線の中心を担ってきた馬が多数出走で、中心は3歳勢。ペルシアンは古馬のなかでは筆頭候補、久々の勝利でマイルCSに弾みを。
新潟牝馬Sに2頭。格上挑戦も多いメンバー構成ですがOP馬も突出したカンジはなく、エアジーンも十分走破圏内、フィリアプーラは展開面の助けが欲しいですね。
甲斐路Sにグレンガリー。3勝Cに上がってからの2走はともに実力を見せられないレースで、ちゃんとレースに参加してどうなるかを見たい。メンバー構成は低調な感じ。
桂川Sにナンヨーアミーコ。メンバー構成は低調な感じですがアミーコも上位候補にはなるものの勝ち負けとなるといろいろと恵まれる必要がありそう。
壬生特別にウォーターエデン。やや低調なメンバー構成でここでも走破圏内だとは思いますが、状態の悪い馬場でレースをしてからの連闘は止めたほうがいいのではと。
tvk賞にストームリッパー。クラス実績がある馬が多くまずまずのメンバー構成。ストームリッパーはしっかりと溜めを利かせてレースをしたいですね。
鳴滝特別にグラディーヴァ。少頭数ながらもクラスで勝ち負けをしている3歳馬が結構いてメンバーレベルは高そう。グラディーヴァは浮上のきっかけをつかめれば。
十日町特別にアンクルテイオウ。クラス実績にある馬が多くそこそこのメンバー構成。アンクルテイオウはしっかりと溜めを利かせたうえで展開に恵まれればというカンジ。
岩船特別にラヴィンジャー。まずまずのメンバー構成も実績的にはラヴィンジャーが優勝候補筆頭と言ってもよさそう。前走馬体重が減っていましたので戻したい。

16 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/19(月) 21:09:08.64 ID:NPrmd54q0.net

勝ち上がり組の入厩状況(10/19現在JRAHP等を参考に/☆は>>2…10/8に未入厩だった馬)
ブラストワンピース(天皇賞に登録)、ペルシアンナイト(富士Sに登録)、※ディアドラ(バーレーンのRか)、☆ナイトオブナイツ、☆レイホーロマンス(福島記念か)、
サーブルオール、ナンヨーアミーコ(桂川Sに登録)、ヤマカツグレース、トロピカルストーム、マスターコード、
☆ワセダインブルー(福島記念か)、カフジバンガード、エアジーン(新潟牝馬Sに登録)、フィリアプーラ(新潟牝馬Sに登録)、☆シフルマン(岸和田S?)、
ウォーターエデン(壬生特別に登録)、ラクローチェ、☆アルティマリガーレ、ヒカリトップメモリ、グレンガリー(甲斐路Sに登録)、
エトワール、ストームリッパー(tvk賞に登録)、ラヴィンジャー(岩船特別に登録)、グラディーヴァ(鳴滝特別に登録)、フィロロッソ、
ギャンブラー、モズハチキン、☆グルファクシー、リーディングパート、アドマイヤリーブラ、
アンクルテイオウ(十日町特別に登録)、ソニックビースト、☆ミライオー、

モリノカンナチャン(アルテミスSを予定)、レベランス(萩Sを予定)、ミルウ(アルテミスSを予定)、スタッドリー、

以上、37頭が入厩中
〜〜〜〜

3 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/15(木) 19:13:45.51 ID:by6C47hc0.net

2歳未勝利馬で入厩中の馬(10/15現在JRAHP等を参考に)
先週出走(10/10,11)
シゲルアシスタント、スズノナデシコ、ブリングトゥライフ、

先々週出走(10/3,4)
デマントイド、カフジアスール、ピエナゴールド、

三週前に出走(9/26,27)
グランエース、ミュラッカ、センショウライツ、ルージュグラース、

それ以前に出走(☆は>>***…9/28に未入厩だった馬、()は前走出走日)
スタッドリー(8/29)、スカーレットテイル(8/9)、☆ハービンクレア(9/12)、

以上、13頭が入厩中
〜〜〜〜
2歳デビュー前で入厩中の馬(☆は>>***…9/28に未入厩(未登録)だった馬)
ジェニーパキラ、メイショウシンウチ、☆イポラニ、☆ルコリエ、☆カツコ、
☆トレヴィス、スパークフューチャ、テーオーソフィア、☆セカンドワルツ、メイショウサイウン、
☆レシャバール、☆グローリアステラ、メイショウハマユウ、ライヴビスケット、☆ゴットウェーブ、
エコロデイジー、☆ゴートゥーヘヴン、☆ソルトダンケ、☆ルージュジャドール、レリキアアスール、
シュヴァルマラン、

以上、21頭が入厩中
〜〜〜〜
3歳以上の未勝利馬で入厩中の馬、()は前走出走日)
☆アークロイヤル(7/19)、

以上、1頭が入厩中
〜〜〜〜
3歳以上の未勝利馬で放牧中の馬
ゴールデンスターズ、アキノコマチ、

なお、ヤッホーペペ、マイネルパイオニアが登録抹消になっています。
〜〜〜〜

67 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/30(月) 18:48:12.48 ID:hekzAPs10.net

昨日の佐賀競馬でアメジストヴェイグが6勝目を挙げています。
スタートは普通で序盤中団からコーナーで差を詰め3馬身差で向こう正面へ、向こう正面半ばから促し始めるがなかなか差が詰まらず、
4コーナーからようやく差が詰まり始め直線馬場の真ん中からじわりと抜け出し半馬身差をつけゴール!
これで3連勝ですが多少デキ落ちがあるのか今回は追ってからの反応が鈍かったですね。

76 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/08(火) 01:37:11.25 ID:/VpAIOoX0.net

特別登録
12/12(土)
中京11R中日新聞杯
コトブキテティス
レイホーロマンス
中京12R豊川特別
クロワドフェール

12/13(日)
中京11R飛騨S
ミエノウインウイン

以上、3Rに4頭が登録しています。
中日新聞杯に2頭。コトブキは除外対象ですね。レイホーはちょっとわかりませんがメンバー構成は低調ですから、展開と足の使いどころがかみ合えばここでも十分上位候補。
飛騨Sにミエノウインウイン。クラス実績馬も多いですし、上り馬も多い、そこそこハイレベルなメンバー構成ですね。
ミエノは差しが決まる展開になってくれればというところなのですが、先週の馬場状態を見ると、差し一辺倒で展開待ちというのでは厳しそう。
豊川特別にクロワドフェール。だいぶ頭数が多く出走できるか不明ですが、実績のある馬もそこそこいてそれなりのメンバー構成。
クロワドフェールも前走このコースで2着とそれなりの実績はありますね。前走から斤量が2重くなるのがどうかといったところでしょう。

さらに12日の香港国際競争の香港カップにはノームコアが登録しています。鞍上はスミヨン騎手が乗ってくれるようですね。
少頭数のようですが、日本馬のほかにはディアドラの前に立ちはだかり続けたアジカルの名前があるところが気になりますね。

18 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/22(木) 16:05:45.23 ID:YxTXMEzH0.net

本日の浦和競馬の中央交流戦にモズハチキンが出走し11着でした。
スタートは普通で序盤中団後方から、向こう正面外目から少し差を詰めるも4コーナーあたりで離されはじめ、直線もじわりと離され2.6秒差の11着まで

133 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/14(木) 22:19:28.64 ID:wp7QtnMF0.net

3歳未勝利馬で入厩中の馬(1/14現在JRAHP等を参考に)
先週出走(1/9,10,11)
アスターベルデ、ピエナセイラ、マテンロウアチーブ、グランエース、

先々週出走(1/5)
ナシ

三週前に出走(12/26,27)
リヴェット、フランチャコルタ、レナトゥス、

それ以前に出走(☆は>>109…12/21に未入厩だった馬、()は前走出走日)
☆ボーランズテソーロ(8/30)、ジェニーパキラ(12/5)、☆ブリングトゥライフ(10/10)、☆ハービンクレア(12/12)、☆キネシクス(12/5)、
☆エクメディフラワー(11/14)、デマントイド(10/24)、☆セカンドワルツ(11/8)、☆ライヴビスケット(11/23)、☆ゴットウェーブ(11/14)、
センショウライツ(11/8)、☆シュヴァルマラン(11/15)、

以上、19頭が入厩中
なお、ミュラッカが登録抹消になっています。
惜しいレースもありましたが、屈腱炎を発症してしまったようです…
〜〜〜〜
3歳デビュー前で入厩中の馬(☆は>>109…12/21に未入厩(未登録)だった馬)
☆シバノハーイデーグ、☆サクラテーベ、ネオルーナ、レッドクラーガ、☆クリノネモフィラ、

以上、5頭が入厩中
なお、トリッコアトリートが登録抹消になっています。デビュー前の抹消、残念です。
〜〜〜〜
4歳以上の未勝利馬で入厩中の馬、()は前走出走日)
ゴールデンスターズ(12/20)、☆アキノコマチ(11/8)、

以上、2頭が入厩中
〜〜〜〜
4歳以上の未勝利馬で放牧中の馬
アークロイヤル、

〜〜〜〜

49 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/16(月) 21:26:33.79 ID:iytHTs/Y0.net

メイショウハマユウは7着
スタートは普通で中団から、道中やや外目3馬身ほどの差で追走、3コーナーから促しはじめ3馬身s名で直線へむくが伸びを欠いて後退3.1秒差の7着

テーオーソフィアは4着
スタートは普通で中団から、向こう正面10馬身ほどの差で追走、3〜4コーナーやや外目から差を詰め直線外目からいっぱいに追ってじわりと伸びるが2馬身ほどの差の4着
3〜4コーナー半ばあたりから最後まで良く伸びました。馬体面の成長が欲しいですね。

シュヴァルマランは13着
スタート気持ち遅めでダートコースに入るあたりでずるりと後退し最後方から、そのあとは走るほどに差が開くのみで一頭大きく離され12.5秒差の13着
残念ながら問題外、レースに参加するレベルにないように感じます。

グルファクシーは11着
まずまずのスタートも控えて中団から、力み気味の追走で10馬身以上の差で直線へ向くが追って伸びなく中団で流れ込み1.7秒差11着

スタッドリーは3着
スタートは普通で5頭立て4番手から、道中3〜4馬身差のままほとんど隊列が変わらずに進み3〜4コーナー半ばから差を詰め直線横並びの叩き合いはクビ差及ばず3着
少頭数で最後の直線の叩き合い見たいなレースで遜色ないレースができたのは今後に生きるんじゃないですかね。

ワセダインブルーは6着
スタートは普通で控えて中団後方から、道中10馬身ほどの差で追走、3〜4コーナーは内目をロスなく回り直線馬群の合間からいっぱいに追っていくらか伸びるが3馬身差6着
結果的にいえばちょっとポジションが後ろすぎましたね。直線も多少窮屈なところがありました。

ノームコアは16着
まずまずのスタートで誰も行きたくないよという牽制の中から押し出されるように先頭へ、2〜3馬身リードで1コーナ―を回るとさらに後続を引き離し4〜5馬身差で向こう正面へ
1000m通過59.3で進み3〜4コーナー半ばまで3〜4馬身のリードを保つが4コーナーから一気に後続が迫り1馬身リードで直線へ
直線早々に後続につかまるとあとはジワジワと後退していき1.3秒差の16着
馬場状態が少しづつ変化して内外の差があまりなくなってきている中で誰も逃げないという中で仕方なく行ってしまった感じでしたね。
騎手を責めることはしないんですけど、個人的には「川田…お前が行くべきだったんじゃないの?」って思っちゃいますね…

160 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/02/08(月) 16:37:41.64 ID:NpDsCyCj0.net

6日
アスターベルデ:4着 道中先行体勢、1馬身ほどの差で追走し3〜4コーナーで先頭に並びかけるが直線競り負け1馬身差4着
セカンドワルツ:14着 道中後方から、向こう正面半ばから仕掛けはじめるがそれほど押し上げられずに直線も伸び脚なく2.1秒差14着
ブリングトゥライフ:7着 道中中団から、終盤までほとんどポジション変わらず直線外目から垂れた馬たちをちらほらと交わすが前からは離され2.2秒差7着
ピエナセイラ:13着 道中後方から、3コーナーあたりから仕掛けて外から一気にまくっていくが直線は失速し後退、3.9秒差13着
ミラキュラスサイン:9着 道中中団から、7〜8馬身ほどの差で追走し3〜4コーナー半ばから仕掛けるが直線伸びきらず1.9秒差9着…少し距離が長いかなという印象
シバノハーイデーグ:13着 スタート出遅れ、道中一頭離された最後方から、3秒ほどの差で追走、4コーナーで少し差を詰めるが直線再び離され5.5秒差13着殿負け
ヒシエレガンス:4着 道中離れた最後方から、2秒以上の差で追走、3〜4コーナーから仕掛け直線伸びかけるがラスト100から離され0.9秒差4着…鞍上と手が合わない印象
ランドリュウオー:7着 好発から主張して逃げの態勢、道中2馬身差で逃げ1000m通過64秒ほど、3〜4コーナーで並ばれ直線じわりと後退、2.3秒差7着
ルージュグラース:5着 好発から抑えつつも逃げの態勢、1馬身リードで前半3F36.5秒、そのまま直線へ向きいっぱいに追って粘るがラスト200過ぎで交わされ1馬身半差5着
             -18kgで調整がうまくいかなかったのが見て取れる馬体、それでも好発を生かしての逃げから最後までそれなりに粘りました。素質は高いです。

147 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/27(水) 23:08:41.98 ID:K42nkAQ/0.net

ウォークザラインが南関に移籍していいレースしてるなあ

86 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/13(日) 03:01:20.18 ID:qzFCFxiB0.net

中京5Rの新馬戦に出走予定だったフランチャコルタは出走取消になっています。大事ないと良いのですが。

8 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2020/10/16(金) 16:06:09.88 ID:33LxagBiw

123 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/05(火) 13:09:36.04 ID:5pTDwPRJ0.net

プロヴァンスロゼ(牝):母フレンチドールはフレンチデピュティ産駒でダート中距離を中心に14戦3勝、いずれも福島1700mでの勝利。本馬が7番目の仔。
  兄姉では、シンボリクリスエス産駒の半兄がダートで2勝、キングヘイロー産駒の半姉が中央1勝、門別と大井で各1勝づつしている。
  近親では、母の半兄に根岸S等ダート重賞を3勝、交流G1南部杯で2着などダートで活躍したワイルドワンダーがいる。

38 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/05(木) 20:40:33.16 ID:IvSo1cFg0.net

勝ち上がり組の入厩状況(11/5現在JRAHP等を参考に/☆は>>16…10/19に未入厩だった馬)
ペルシアンナイト(マイルCSを予定)、☆ノームコア(エリザベス女王杯に登録)、※ディアドラ(バーレンINTを予定)、レイホーロマンス、ナンヨーアミーコ、
トロピカルストーム(土湯温泉特別に登録)、ワセダインブルー、エアジーン、☆ミエノウインウイン、ラクローチェ、
シフルマン、ウォーターエデン(鶴見特別に登録)、アルティマリガーレ、エトワール(精進湖特別に登録)、ストームリッパー、
☆ユノディエール、☆マコトジュズマル、フィロロッソ(武田尾特別に登録)、☆グレートベースン、グルファクシー(来週?)、
アドマイヤリーブラ(日曜出走予定)、アンクルテイオウ、☆マジストラル(土曜出走予定)、ソニックビースト、☆グローサーベア、
☆ブルームスベリー、ミライオー、

モリノカンナチャン、☆モメントグスタール、☆エイボンクリフ(秋明菊賞か)、スタッドリー(黄菊賞を予定)、

以上、31頭が入厩中
なお、ナイトオブナイツ、ヤマカツグレース、ショウボート、カフジバンガード、ハギノベルエキプ、ギャンブラー、アングレームが登録抹消になっています。
ナイツは北海道でいい走りを見せてくれましたが重賞には届きませんでしたね。
グレースはフローラSでモズカッチャンとの接戦がありましたね。その後も何度か阪神でいい走りを見せてくれましたが障害挑戦が結果的に引退の引き金となりました。
ショウボートは気性難でポテンシャルを出し切れませんでしたね。初年度産駒として最後まで頑張ってくれましたが、障害で勝ち切れませんでした。
カフジは菊花賞まで出てくれましたが、近走はスタートで後手に回って実力を出しきれないというようなレースが多かったですね。
ハギノは1勝Cでも惜しいレースが多くあったのですが、勝ち切れませんでしたね。
ギャンブラーは何度も書いたんですけど、ダートで試してほしかった…アングレームは最後に一花咲かせてくれるかとも思いましたが叶わず。
お疲れ様でした。

世代交代が進む中で勝ち星を挙げてる馬が多いころの7割以下になってきて、最近はなかなか特別レースが勝てませんね…
2歳世代が頑張ってくれているので、巻き返して行ってほしいところです。

35 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/05(木) 00:53:11.61 ID:CJV2ZO170.net

昨日の笠松競馬でランドリュウオーが3勝目を挙げています。
スタート少し遅めで序盤2〜3馬身差の先行集団後方から、向こう正面ほとんどポジション変わらずに3コーナーへ
3〜4コーナー半ば過ぎから仕掛けるとすっと差を詰め外目から頭一つ抜けて直線へ向き馬場の真ん中からいっぱいに追ってじわりと抜け出し半馬身差をつけゴール!
中央の未勝利でもそれなりのレースをし手いましたが地方移籍後はだいぶ苦労してようやくの3勝目。中央再転入というのもアリなんじゃないですかね。

88 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/13(日) 17:41:09.04 ID:/BxDpQM+0.net

久々に興奮したわwww

ノームコアおめ

12 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/19(月) 14:49:29.43 ID:NPrmd54q0.net

シゲルアシスタントは10着
スタートは普通で直後は2馬身ほどの差で追走も向こう正面ジワジワと後退していき7〜8馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナーいっぱいに追いながらも差が開き10馬身ほどの差で直線へ向くとさらにじわりと差が開いていき2.4秒差の10着
総合的な力不足という部分もありますが、この距離ではスピード不足ですね。

グランエースは11着
なかなかの好スタートから2馬身差の先行集団後方でダートコースへ、向こう正面序盤で少し差が開き3〜4馬身差で追走しそのまま3コーナーへ
3〜4コーナー外目を通り半ば過ぎからいっぱいに追って3馬身ほどの差で直線へ向くといっぱいに追うが伸びはなくじわりと後退していき2.3秒差の11着まで
直線に向くあたりまではいいレースができていましたが、最後は地力の差が出ましたね。馬体面の成長が欲しいところ。

ヒカリトップメモリは11着
スタートは普通で4〜5馬身差の中団でダートコースへ、向こう正面じわりと差が開いていき8〜9馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナーポジション変わらず4コーナーからいっぱいに追いだし直線へ向きなおいっぱい追うが伸びはなく後方のまま流れ込み2.3秒差11着
年齢的な伸びしろがないという部分もあるのですが、いい時と比べてだいぶ馬体が重そうな印象ですよね。

46 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/12(木) 21:37:46.91 ID:tgMDKbSW0.net

2歳未勝利馬で入厩中の馬(11/12現在JRAHP等を参考に)
先週出走(11/7,8)
エクメディフラワー、ライヴビスケット、カフジアスール、ルコリエ、ルージュジャドール、

先々週出走(10/31,11/1)
ゴットウェーブ、スズノナデシコ、イポラニ、トレヴィス、

三週前に出走(10/24,25)
ナシ、

それ以前に出走(☆は>>28…10/30に未入厩だった馬、()は前走出走日)
☆セブンシーズ(10/11)、スパークフューチャ(10/18)、☆メイショウヒゾッコ(10/11)、メイショウハマユウ(10/18)、☆ゴートゥーヘヴン(1/17)、
カーディナル(8/30)、

以上、15頭が入厩中
〜〜〜〜
2歳デビュー前で入厩中の馬(☆は>>28…10/30に未入厩(未登録)だった馬)
☆シー、ジェニーパキラ、ミラキュラスサイン、☆シゲルビンジャー、キネシクス、
リヴェット、テーオーソフィア、☆アスターベルデ、グローリアステラ、サトノハンター、
☆ボーデン、シュヴァルマラン、

以上、12頭が入厩中
〜〜〜〜
3歳以上の未勝利馬で入厩中の馬、()は前走出走日)
アークロイヤル(11/8)、

以上、1頭が入厩中
〜〜〜〜
3歳以上の未勝利馬で放牧中の馬
ゴールデンスターズ、アキノコマチ、

〜〜〜〜

152 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/30(土) 12:44:41.92 ID:Mj5O+P0r0.net

ボーデン強えええええ

134 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/17(日) 13:46:03.82 ID:sfLCu64v0.net

ネオルーナ(牡):母ベラルーナはディープインパクト産駒で6戦未勝利。本馬が5番目の仔。
  兄姉では、エンパイアメーカー産駒の半兄がダートで2勝し現役、2勝Cでも惜しいレースをしている。他半姉2頭も中央で1勝している。
  近親では、母の半兄(マンハッタンカフェ産)オリエンタルロックが札幌2歳S勝ち。

43 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/10(火) 01:19:14.63 ID:etcExlSo0.net

特別登録
11/14(土)
東京10RユートピアS(牝)
アルティマリガーレ
エアジーン
阪神10R岸和田S
シフルマン
福島10R三春駒特別
アキノコマチ
福島11RみちのくS
ナンヨーアミーコ

11/15(日)
阪神9R黄菊賞
スタッドリー
阪神10RオータムリーフS
レイホーロマンス
阪神11Rエリザベス女王杯
ノームコア
福島11R福島記念
レイホーロマンス
ワセダインブルー

以上、重複登録も含め8Rに9頭が登録しています。
エリザベス女王杯にノームコア。実績的にはラッキーライラックが最上位ですが、前走で下しているノームコアも当然首位候補と言えるでしょう。高速馬場がどう影響するか。
福島記念に2頭。重賞やOP特別で実績を挙げている馬も多くローカルG3としては高レベルか。
ワセダインブルーはまた人気にならなさそうですが、時計がかかる状態なのは良いでしょう。レイホーは除外か。
オータムリーフSにレイホーロマンス。W登録ですが、こっちも登録数が多く除外になるんじゃないですかね…翌週のアンドロメダSが本命なのかも?
ユートピアSに2頭。クラス実績のある馬や上り馬等、メンバーレベルはまずまず高そう。
エアジーンはその中でも首位候補の一頭と言えそう。リガーレは前走大敗から立て直せているか。
岸和田Sにシフルマン。ここは近走成績イマイチな馬が多くメンバーレベルはやや低調か。シフルマンは一番結果の出ている阪神2000で変わり身を見せられるか。
みちのくSにナンヨーアミーコ。ここは登録数もメンバーレベルも高め。アミーコは時計がかかる馬場なのは合いますが、上位に食い込むには展開的な助けも必要ですね。
三春駒特別にアキノコマチ。クラスで上位に食い込んでる馬も多くローカルの1勝Cとしてはまずまずのレベル。
アキノコマチも未勝利ながら実績は十分。ですが連闘がどうかですね。12月から始まる中京ですと、1800がないのが痛いですね。
黄菊賞にスタッドリー。7頭の少頭数ながら良血馬や新馬戦をレコード勝ちした馬などもいて低レベルではなさそう。スタッドリーは高速馬場に対応できるかがカギですね。

122 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/03(日) 20:25:55.32 ID:5n4R30B30.net

勝ち上がり組の入厩状況(1/3現在JRAHP等を参考に/☆は>>99…12/14に未入厩だった馬)
レイホーロマンス(万葉Sに出走)、☆ニシノデイジー(東京新聞杯を予定)、ケイティクレバー、ナンヨーアミーコ、☆トロピカルストーム、
☆マスターコード、☆サマーセント(愛知杯を予定)、☆ワセダインブルー(日経新春杯か)、テーオーフォルテ、エアジーン、
☆フィリアプーラ、ミエノウインウイン、ラクローチェ、☆ウォーターエデン、ノストラダムス、
コトブキテティス、☆ラヴィンジャー、シオミチクレバ、ユノディエール、マコトジュズマル、
アナザーラブソング、☆マイエンフェルト、グローサーベア(5日に出走)、☆エピローグ、ヒシエレガンス、
アドマイヤリーブラ、☆マジストラル、ネオストーリー、トーホウラデン、ランドリュウオー、

ジャンカズマ(ジュニアCに出走)、エイボンクリフ、☆エコロデイジー、☆スタッドリー(梅花賞を予定)、☆ルージュグラース、
セルヴァン、

以上、36頭が入厩中
久しぶりにニシノデイジーが帰ってきましたね。基礎的な部分から立て直して新たにマイルに挑戦するようで、復調と変わり身があると良いですね。
なお、アグネスフォルテ、ヒカリトップメモリ、コパカティが登録抹消になっています。
アグネスフォルテは障害の挑戦で消化不良な形での抹消になってしまいましたね。
ヒカリトップメモリはダート短距離で2勝と、ハービンジャー産駒としては珍しいところで勝ち星を見せてくれましたね。
コパカティは気性の難しさでなかなか力を出し切れませんでした。屈腱炎での引退というのも少し不完全燃焼ですね。
お疲れ様でした。

80 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/10(木) 17:38:26.70 ID:ZQp3o+5p0.net

本日の大井競馬でスピッツェンバーグが初勝利を挙げています。
スタートは普通で中団から、序盤7〜8馬身差も2コーナーから向こう正面にかけて外目からじわじわと差を詰める、
3コーナーで先頭直後につけ楽な手ごたえで後続を引き離し先頭に並びかけて直線へ向くと軽く追って抜け出しいっぱいに追うところ無く2馬身半差で勝利!
チークピーシズをつけているように他馬を気にするところもあるようですが、今日は終始外目を回ったにもかかわらずの圧勝でしたね。
精神面や馬体面での成長があればも勝ち星ものばせていけるのではないでしょうか。
おめでとうござます。

148 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/28(木) 17:13:40.60 ID:7GS6FRJ+0.net

出走予定
1/30(土)
中京2Rダ1800m:リヴェット(福永)
小倉4R障2860m:マコトジュズマル(三津谷)
東京5R芝1800m:ボーデン(川田)
小倉10R脊振山特別芝1800m:ユノディエール(国分恭)
中京11R瀬戸Sダ1900m:マスターコード(太宰)

1/31(日)
小倉1R(牝)ダ1700m:ピエナセイラ(川島)
中京3Rダ1900m:マテンロウアチーブ(太宰)
小倉5R新馬戦芝1200m:クリノネモフィラ(菱田)
小倉6R芝1800m:キネシクス(吉田隼)
小倉7R(牝)芝2000m:アークロイヤル(中井)、ディザイアソング(原田)、ブルームスベリー(吉田隼)
中京9R刈谷特別芝1600m:アナザーラブソング(団野)
小倉11R巌流島S芝1200m:ナンヨーアミーコ(藤田)

以上、土曜は5Rに5頭、日曜は7Rに9頭、合計12Rに14頭が出走予定。
新馬戦にクリノネモフィラ。血統的にはタビズキが人気なのかなという印象ですが全体的には不明ですね。クリノネモフィラは速い時計になりガチなこのコースに対応できるか。
未勝利は5頭。リヴェット、ボーデン、キネシクスあたりに勝利の期待がかかります。
リヴェットのレースは3頭ほどが人気の中心になりそうですが、時計面や臨戦過程から見てリヴェットに分があると思います、勝って欲しい。
ボーデンのレースは実績馬に加えて血統馬も併せて5〜6頭が上位候補になりそうですかね。ボーデンは前走勝ちに等しいような内容でしたし、期待大。
キネシクスのレースはかなりメンバーが低調です。立て直しができていればここでは頭一つ抜けた存在なのかなという印象。
正直三つとも勝ってほしいですね。
古馬の平場で注目は3頭出走の日曜小倉7Rですね。クラス実績のある馬も多くいますがブルームスベリーも走破圏内でしょう。
アークロイヤルは展開がハマれば上位に食い込む可能性も十分でしょう。ディザイアソングは距離延長でスタミナ面がどうかですね。
土曜の小倉ではマコトジュズマルが障害に挑戦。
ここの所は負けが込んでいましたがスタミナ面の心配はなく前に行けるのも良いでしょう。難易度高目の小倉の障害をこなしてメドのつく飛越を見せてほしいですね。

71 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/05(土) 00:21:25.29 ID:cxhPDN0a0.net

ジェニーパキラ(牝):母ジェニーソングはRahy産駒で地方大井で2戦し未勝利。本馬が9番目の仔。
  兄姉では、マンハッタンカフェ産駒の半兄サンディエゴシチーが札幌2歳Sを勝ち、OP特別の勝利もある。クロフネ産半姉が1勝。
  近親では、他に重賞勝ちなどの目立った活躍馬は見当たらず。

リヴェット(牡):母ヌーベルバーグはディープインパクト産駒で芝中距離雄中心に8戦1勝、阪神2000で新馬勝ちも500万は勝ちきれず。本馬が4番目の仔。
  兄姉では、ホワイトマズル産半兄リフトトゥヘヴンがダート中距離で3勝し現役=BワークフォーャX産半姉は笠松bナ2勝。
  近親では、母の半妹パールコードが秋華賞2着、母の半姉シークレットコードは阪神JF2着。

シゲルビンジャー(牝):母タイセイララバイはシンボリクリスエス産駒で芝短距離を中心に30戦3勝。福島と小倉の1200で500万勝ち。本馬が初仔。
  近親では、母の半妹ロッカフラベイビーが4勝しOPまで上がった。やや遠いが三代母の半兄に短距離王サクラバクシンオーがいる。

165 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/02/11(木) 17:08:55.17 ID:d6uA6afn0.net

出走予定
2/13(土)
阪神1R(牝)ダ1800m:ルコリエ(幸)
東京2Rダ2100m:イポラニ(☆団野)
小倉6R芝1200m:ジェニーパキラ(▲秋山稔)、シゲルビンジャー(藤岡康)
東京6R芝1800m:メモラーブル(大野)
小倉7R芝2000m:ゴットウェーブ(☆富田)
小倉8R(牝)ダ1700m:ソニックビースト(☆斎藤)
阪神9R摂津特別芝1400m:アナザーラブソング(松若)
小倉10R唐戸特別芝1800m:ブルームスベリー(吉田隼)、マジストラル(西村淳)
阪神11R洛陽S芝1600m:ハッピーアワー(柴山)

2/14(日)
小倉2R芝1200m:メイショウヒゾッコ(秋山真)
小倉5R芝1800m:キネシクス(吉田隼)、ハービンクレア(横山和)、ボーランズテソーロ(☆亀田)
小倉7Rダ1700m:ユノディエール(西村淳)
東京7R芝2400m:ミライオー(木幡巧)、ラヴィンジャー(戸崎)
小倉12R太宰府特別(牝)芝1800m:ハギノカエラ(斎藤)

除外:リオアビセオ(土曜東京6R)、

以上、土曜は9Rに11頭、日曜は5Rに8頭、合計14Rに19頭が出走予定。
未勝利戦に10頭。
注目は日曜小倉のキネシクスですね。前走やや厳しいところから2着に上がったのは地力の高さゆえ、ただ、前走より相手関係が強化されてるところでどうなるか。
土曜東京のメモラーブルにも注目。夏以来の長休明けとなりますがどれだけ成長しているか。ここも2〜3着に入ってる馬が多数で楽ではありませんが、上位に食い込めれば。
古馬の平場で注目は日曜東京7Rですかね。実績では十分のラヴィンジャーですが東京は初めてですね。復調しつつあるミライオーにも上位に食い込んでほしい。

104 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/20(日) 03:37:34.06 ID:7khuiTRc0.net

だいぶ感情的になって書いてしまいましたが、アグネスフォルテは鼻出血を発症してしまったようです。

66 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/30(月) 18:42:14.80 ID:hekzAPs10.net

ルコリエは9着
スタートは普通で中団から、道中8〜9馬身差で追走、3〜4コーナーで隊列が凝縮し4馬身ほどの差で直線へ向きいっぱいに追うも伸びきれず1.1秒差9着

グローサーベアは3着
スタートは普通で中団後方から、向こう正面8〜9馬身差に広がった後差を詰め始め3コーナーへ
3〜4コーナー外目を回って5〜6馬身差で直線へ向くと外目からいっぱいに追ってじわりと伸びるが1馬身ほど及ばず3着
持ち時計も短縮してきましたし、条件としてもダート1400がベストのようですね。ただ、どうも午後の遅い時間のレースは良くないようで…

フィロロッソは6着
スタート気持ち遅めで中団から、序盤7〜8馬身差で追走し向こう正面半ばからじわりと仕掛け4コーナーからいっぱいに追うが直線は伸びきれず0.9秒差6着

エコロデイジーは4着
スタートは普通で中団から、向こう正面4馬身ほどの差で追走、直線までポジション変わらず馬なりで進み外目からいっぱいに追っていくらか伸びるも3馬身半差4着
新馬勝ちの時計や相手関係から圧倒的最下位人気でしたが地力の部分ではそうではないんだよという部分は見せたんじゃないですかね。

アルティマリガーレは2着
まずまずのスタートで中団前目から、向こう正面は3〜4馬身差で追走、3〜4コーナーほぼ馬なりのまま進み4コーナーですっと外に出し3馬身ほどの差で直線へ
直線馬場の真ん中からいっぱいにってじわじわと伸びていき決勝線で4頭が鼻面を並べる激戦になり鼻差競り負けて2着まで
惜しかったですね、直線までゆったりとした流れの中力むところもなくしっかり脚が溜まって良く伸びました。阪神なら1800でも十分やれそうです。

グレンガリーは9着
スタートは普通で先行集団後方から、向こう正面は少し力みつつ3馬身ほどの差で追走、3〜4コーナーで差を詰め2馬身差で直線へ向くが追って伸びなく1秒差9着
スローからの上り勝負になってしまいましたね。こういったペースなら主導権を握ってしまうくらいのほうがいいんですけど、主戦ながらどうも鞍上と合ってない気がします。

129 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/10(日) 01:16:02.03 ID:UOIB+RNq0.net

ミュラッカは11着
スタートは普通で序盤4馬身ほどの差の先行集団後方から、向こう正面3馬身ほどの差で進みほとんどポジション変わらず3コーナーへ
3〜4コーナー半ばなら促し始めるが手応え今ひとつで4馬身ほどの差に後退し直線へ向くと伸びを欠いてじわりと離され1秒差の11着
2コーナーから向こう正面あたり若干力んでる部分があるようにも見えますね。それで伸びを欠いたかと思われます。

ケイティクレバーは3着
スタートは普通で序盤3〜4馬身ほどの差の先行集団後方から、最初の2コーナーあたりで少し後退5〜6馬身ほどの差で進み2周目へ、ここまで飛越は問題なし
2周目の水濠ですぐ外の馬が落馬し少し怯んだ様子も見せるが体制立て直し再び先行集団の後方へ取り付き向こう正面へ
向こう正面4〜5馬身差で進み3コーナーから促してすっと2馬身差まで差を詰めるが半ばの障害でミス、再び4〜5馬身差になって直線へ
直線馬場の真ん中からいっぱいに追うが伸びはなくじわりと離され1.6秒差の3着
最後の飛越ミスが非常に痛かったですね。勢い的には差し切るかというような感じでした。

ウォーターエデンは4着
スタート少し遅めで序盤5〜6馬身ほどの差の後方から、向こう正面少し差が開いて7〜8馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー内ラチ沿いを進み馬なりで7〜8馬身差のまま直線へ向くと内目からいっぱいに追ってジワジワ伸びるが3馬身ほどの差の4着まで
直線は馬群を縫うようなカタチで進路を探し筒といった感じでしたが、それdメおいい伸びはしていました。もうちょっと序盤で後手に回らずに進めたい。

アナザーラブソングは12着
スタートは普通で序盤10馬身ほどの差の後方から、向こう正面半ばあたりから外目を通って進出し4〜5馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー半ばから追い出し4馬身ほどの差で直線へ向くと外目からいっぱいに追うが伸びはなくじわりと離され1.5秒差の12着

63 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/26(木) 16:20:38.74 ID:nuEEVw2K0.net

出走予定
11/28(土)
東京7R芝2400m:コトブキテティス(戸崎)、ネオストーリー(吉田隼)
阪神7Rダ1800m:マコトジュズマル(藤岡康)
阪神9R江坂特別芝2600m:トロピカルストーム(和田竜)

11/29(日)
阪神2R芝2000m:ルコリエ(幸)
東京4Rダ1400m:グローサーベア(横山武)
阪神8Rダ1800m:フィロロッソ(北村宏)
東京9RウェルカムS芝2000m:グレンガリー(津村)
阪神9R白菊賞芝1600m:エコロデイジー(高倉)
阪神10R立雲峡S芝1600m:アルティマリガーレ(和田竜)

以上、土曜は3Rに4頭、日曜は6Rに6頭、合計9Rに10頭が出走予定。
未勝利は1頭。新馬戦は押し出される形での逃げでしたが未勝利戦となると展開も変わりますからどういう立ち回りをするかに注目。メンバーはやや手薄という印象。
古馬の平場は面白そうなレースが多いですね。
土曜東京7Rは2頭。一息入れたコトブキテティス、距離は伸びますがこのクラスでやれるメドはついています。未勝利勝ち以来のネオストーリーはここでメドがつけられるか。
日曜のグローサーベアとフィロロッソはともに勝ち星を挙げたダートに戻して、もう一度このクラスでどこまでやれるか仕切り直しの一番。

101 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/17(木) 17:20:15.79 ID:t0EdcJu10.net

トラストミー(牡):母ケアレスウィスパーはフジキセキ産駒でダート中距離を中心に30戦3勝、関東オークス2着がある。本馬が8番目の仔。
  兄姉では、全兄にトーセンバジル、重賞勝ちこそ果たせなかったものの、国内外で好成績を上げたハービンジャー初年度産駒の代表馬の一頭。
  他に2頭全きょうだいがいるが、全姉は未出走、全兄は未勝利。他、クロフネ産半姉がダートで2勝している。
  近親では、母の半弟に天皇賞(秋)勝ちのほかJCで2着3着などがあるトーセンジョーダン。同じく母の半弟に京都新聞杯を勝ちダービー3着のトーセンホマレボシ。

155 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/02/01(月) 17:24:58.38 ID:AzX/GDTj0.net

31日
ピエナセイラ:11着 序盤中団後方から向こう正面で外目をまくって進出、3馬身ほどの差まで詰めるが3〜4コーナーは後退加減で終盤失速、3.2秒差11着
マテンロウアチーブ:9着 道中中団後方から、向こう正面から促しつつの追走で3〜4コーナーでいくらか差を詰めるも直線は脚が上がって後退、4.8秒差9着
クリノネモフィラ:5着 好発から先頭直後につけるが2F目で少し離され中団前目に、コーナーをロスなく回り3馬身ほどの差で直線へ向くが直線は突き放され1.3秒差5着
キネシクス:2着 道中中団後方から、10馬身ほどの差で進み3〜4コーナー外目を通って直線一旦離されるもラスト100で伸びて2馬身差2着
          道中は勝ち馬のすぐ後ろの外目を追走、勝負所の反応で後れを取りましたが最後は再び差を詰めるカタチ。ちょっとロスが多かったかなと。
ブルームスベリー:2着 出遅れから道中は中団後方から、終盤まで進路がなく直線ようやく進路を確保しグイグイと伸びるが1馬身ほどの差の2着まで
             -20kgとだいぶ減らしてしまい正直良い状態ではなかったと思いますね。展開も苦しい中直線だけで2着、地力的にはクラス上位でしょう。
アークロイヤル:10着 道中中団から、3コーナー手前から仕掛け外目から2馬身ほどの差に詰め直線へ向くが直線は失速し後退、1.5秒差10着
ディザイアソング12着 道中最後方から、それでも隊列は短く10馬身ほどの差で追走、3コーナーから仕掛けて少し差を詰めるが直線は失速、2秒差の12着
アナザーラブソング:6着 道中中団から、上位が速いペースで飛ばし10馬身ほどの差で追走、直線じわじわと伸びるが上位には及ばず0.6秒差6着
             久々の芝でしたが、早いラップのレースにもそれなりに対応し、それなりにやれそうなところは見せてくれましたかね。
ナンヨーアミーコ:2着 序盤控えて10馬身以上の差の最後方から、3コーナーからじわりと進出し直線大外からグイグイ伸びるが半馬身及ばず2着まで
            前半3F32.6秒のハイペース、コーナーでロスの多い形にはなりましたが展開も嵌って僅差の2着でした。末脚は健在ですね。

159 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/02/04(木) 17:19:16.97 ID:mxXpUTw40.net

シバノハーイデーグ(牡):母ハートランドコマチはグラスワンダー産駒で1戦未勝利、大差の殿負けのみ。本馬が5番目の仔。
  兄姉では、メイショウサムソン産駒の半兄が中山ダートで1勝と園田で1勝。ジャングルポケット産半姉は名古屋で3勝。
  近親では、母の半兄(ジャンポケ産)に天皇賞春を勝つなど長距離戦で活躍したジャガーメイル。母の半姉の仔にダートで活躍したハタノヴァンクールがいる。

168 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/02/16(火) 02:21:30.36 ID:UKLKS1Qf0.net

特別登録
2/20(土)
東京9Rフリージア賞
レベランス
東京11RダイヤモンドS
レイホーロマンス
ワセダインブルー
阪神11R京都牝馬S
レイホーロマンス
小倉10R八幡特別
エピローグ

2/21(日)
東京10RアメジストS
グレンガリー
阪神9R川西特別
フィロロッソ
阪神11R大和S
フィリアプーラ
小倉11R小倉大賞典
ヒンドゥタイムズ
レイホーロマンス

以上、重複登録も含め8Rに8頭が登録しています。
レイホーロマンスは3鞍に登録。個人的にはダイヤモンドSが一番良いんじゃないかと思いますが、ダイヤモンドSと小倉大賞典は除外対象なんですよね。どれだけ回避が出るか。
1400の京都牝馬Sはメンバーもやや低調ですし、実績的には十分ですが、さすがに距離がちょっと短いかなという印象がありますね。
ダイヤモンドSにはもう1頭ワセダインブルーが登録。長距離実績がある馬が多数いますね。2600で2勝してますし距離面の心配はないと思いますが、実績的には苦しい立場。
小倉大賞典にはヒンドゥタイムズも登録。OPでも安定感はあるものの勝ち切れない状況が続いていますがポテンシャルは上位。メンバーも楽ではありませんが勝ちたいですね。
大和Sにフィリアプーラが登録していますが、これは除外権利取りの登録のようですね。
アメジストSにグレンガリー。3戦3勝のヘイルメリー、秋華賞4着のパラスアテナあたりが強力な中心になりそうです。グレンガリーは今の高速馬場が合わないような気がします。
川西特別にフィロロッソ。前走ダートに戻すも結果を出せず、仕切り直して再び勝ち星を挙げているこの条件で巻き返しなるか。メンバーはやや低調な感じ。
フリージア賞にレベランス。新馬勝ちの馬、1勝Cで2着の馬などメンバーはそこそこ揃った感じ。萩Sでは不発でしたが新馬戦の内容を考えると勝ち負け以上を期待したいところ。
八幡特別にエピローグ。超高速馬場の前走でも前につけてレースができましたが、馬場状態が変わってきた今回どういうレースができるか。登録多数ですがメンバーは低調。

128 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/09(土) 01:21:01.66 ID:fKMIPa+P0.net

マテンロウアチーブ(牡):母レイナカスターニャはキングカメハメハ産駒でダート中距離を中心に9戦1勝、中山ダ1800出未勝利勝ち。本馬が6番目の仔。
  兄姉では、タートルボウル産半姉アンデスクイーンが牝馬交流重賞を3勝、引退レースまでしっかり活躍した。ボリクリ産半姉は中央1勝で南関で現役。
  近親では、母の全妹アロマティコが重賞勝ちはないものの6勝、秋華賞やエリザベス女王杯で3着、その初仔がハービンジャー産駒コパカティで2勝している。

139 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2021/01/19(火) 07:37:30.56 ID:VbzCw+yBu

153 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/30(土) 22:46:44.43 ID:Rq5yCW/v0.net

>>151
昨年末からのべ63連敗でした(´・ω・`)

ボーデン強かったですね。
ハービンジャー産駒ではハイラップの好時計でこういう勝ち方をした馬ってのはほとんどいないですよね。
楽しみな馬が出てきました。

73 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/07(月) 21:51:35.25 ID:cmg5VzeA0.net

リヴェットは3着
スタートは普通で中団前目から、序盤5馬身差から向こう正面で差を詰め先行集団の後ろにつけ2馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー楽な手ごたえで進み1馬身半差で直線へ向くといっぱいに追うが差を詰めることができず1馬身半差の3着
ダートデビューもうなずける感じで適性はありそうです。4コーナーの手応えほどに伸びなかった点は気になりますが、序盤からもう少しポジションをとれれば。

ジャンカルドは2着
スタートは普通で先行体勢、序盤1馬身差2番手を追走、向こう正面から3〜4コーナーと半〜1馬身差で追走し直線へ向きいっぱいに追うが突き放され4馬身差2着
上手く番手で運べましたが現時点では相手のほうが地力的に一枚上手でしたね。

ヒンドゥタイムズは3着
スタートは普通で中団前目から、序盤4馬身差で追走、向こう正面半ばからじんわり差を詰め3馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー半ばから促しはじめ1馬身半差で直線へ向くと馬場の三分どころからいっぱいに追っていくらか伸びるが差を詰めきれず2馬身差の3着まで
レース運びは理想的でしたが、勝ち馬とは多少地力の差もあったのかなと。

ランドリュウオーは17着
スタートは普通で中団後方から、序盤10馬身ほどの差から中盤で少し差を詰めるが後方のまま直線へ向きほとんど追うところなく後方で流れ込み2.5秒差17着
スタート直後に手綱を引いて抑えたところでだいぶ力んでました、馬場状態を考えれば控えたあげくに力んでしまったというのは最低の騎乗ぶりだったと思いますね。

102 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/18(金) 23:50:06.14 ID:CFamVzC20.net

本日の佐賀競馬でリンランが4勝目を挙げています。
スタート少し遅めで序盤4馬身ほどの差の中団から、向こう正面半ばから仕掛け3〜4コーナーで内目からまくりきって先頭で直線へ
直線いっぱいに追って抜け出すと3馬身ほどの差に広げると大外から強襲してくる馬を首差凌ぎ切ってゴール!
佐賀はコーナーで内が開くのですがそこを上手く突きましたね。移籍初戦を勝ち星で決めてくれました。

72 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/07(月) 21:27:08.36 ID:cmg5VzeA0.net

アスターベルデは4着
スタート遅めで中団前目から、序盤7〜8馬身差から道中じんわりと差を詰めつつ5〜6馬身差で直線へ向きやや外目からいっぱいに追ってじわりと伸び2馬身差の4着
二の足で少し遅れてしまいましたが足元がダートに変わってからの行きっぷりは良くダート適性がありそうです。

メイショウヒゾッコは12着
スタート少し遅めで中団やや後方から、道中6〜7馬身ほどの差で追走し差が詰まらないまま直線へ向き多少追ったもののいっぱいに追わないまま流れ込み1.1秒差12着
終始馬群の真ん中後方で窮屈な競馬でしたね。

キネシクスは7着
スタート出遅れ後方から、道中8〜9馬身差で追走、差を詰められず直線へ向き外目からいっぱいに追っていくらか伸びを見せるが0.6秒差7着
開幕週、パンパンの良馬場で前を走っていないとダメな状態での痛恨の出遅れ。

ジェニーパキラは12着
スタート少し遅めで後方から、序盤から10馬身以上で大きく離されたカタチでの追走、コーナーは内目をロスなく走り直線で多少伸びはしたものの1.8秒差12着
400kgちょうどで小柄で非力、そして1200だとスピード不足、平坦コースでもう少し距離があったほうが良いのかも。

130 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/13(水) 00:35:18.24 ID:/Oc+QpWq0.net

アスターベルデは9着
スタートは普通で中団後方から、向こう正面隊列が凝縮し少し差を詰めるがポジションはあげられず、直線も内目から伸びきれず2.8秒差の9着

ピエナセイラは10着
スタートは普通で先行集団後方から、3コーナーあたりまで4馬身ほどの差で追走、まずまずの手ごたえで直線へ向くが最後は伸びきれず3.4秒差の10着

マテンロウアチーブは6着
スタート出遅れ2馬身ほども序盤からペースが遅くすっと差を詰め中団後方から、道中超スローで流れるも差を詰めるところなく終始5馬身ほどの差で進む
直線いっぱいに追うが伸びはなくじわじわと離され2.7秒差の6着

グランエースは15着
スタートは普通で後方から、すぐに10馬身上の差になるが向こう正面から差を詰めはじめ4コーナーからいっぱいに追い、しかし伸びはなく後方で流れ込み1.9秒差15着

エアジーンは8着
スタートは遅めで後方から、序盤10馬身差からも2コーナーあたりからじわじわと差を詰めていき2馬身差で直線へ向きいっぱいに追ってじわりと差を詰めるが1馬身差4着まで

ラウローチェは6着
まずまずのスタートで先行体勢、序盤2〜3馬身差で追走、3コーナーあたりでポジションを下げるが再び差を詰め直線へ向き馬群の合間から伸びを見せるが2馬身半差6着
結果的にいえば前残りのレースで、好発にもかかわらず先頭を譲って道中でポジションを悪化させたのがダメでしたね。控えるという指示が失敗だったようで。

ネオストーリーは8着
スタート普通も大きく離れた最後方から、終始10馬身以上の差の最後方のまま進み直線大外に出してグイグイと伸びるが2馬身半差8着まで
良く伸びてはいますが、ちょっとさすがに極端すぎたカンジ

ノストラダムスは6着
スタートは普通で大きく離された最後方から、向こう正面10馬身以上の差で追走、3コーナーから少し差を詰め直線外目からいっぱいに追うが差を詰めきれず0.9秒差6着
こちらも作戦的にちょっと極端すぎですね。

トーホウラデンは7着
スタートは普通で先行集団後方から、道中4〜5馬身差で追走、少し差が開いて直線へ向木内目からいっぱいに追うが伸びは今ひとつで0.9秒差7着まで
序盤から力んで手綱をひっぱる騎手とケンカしっぱなしでしたね。

59 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/25(水) 01:00:22.44 ID:ANfzdd4l0.net

月曜の盛岡競馬でフェイタリズムが2勝目を挙げています。
スタートは普通で短めの隊列の中団後方から、3コーナーから仕掛けるとすっとポジションを上げ3〜4馬身差で直線へ
直線馬場の三分どころからいっぱいに追う手じわじわと伸びていきゴール直前で差し切って半馬身差でゴール!
全体的なレベルが低いものの少しづつレース慣れしてきてるんですかね、ここからさらなる成長をしてほしいところですね。

24 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/26(月) 15:54:49.73 ID:0wqQdhxG0.net

メイショウサイウンは4着
スタートは普通で序盤5〜6馬身差中団後方から、向こう正面じんわりと隊列が伸びていく展開で8〜9馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー外目を通り半ば過ぎから促し少し差を詰め6〜7馬身差で直線へ向くと外目からいっぱいに追ってグイグイと伸びるが2馬身差届かず4着まで
じっくり脚を溜めて直線良い伸びを見せてくれましたね。今日は外目を回って多少のロスもありましたが内で我慢できるようならば勝ち星へ近づくでしょう。

セカンドワルツは11着
スタートは普通で序盤2馬身差で先行体勢、向こう正面少し差が開くも終始3馬身ほどの差で追走し3コーナーへ
3〜4コーナー半ばから促しはじめ2〜3馬身差で直線へ向くと内目からいっぱいに追うが伸びはなくじわりと離されて行き1.2秒差の11着まで
二の足は良く楽に好位を確保、あまりペースが速いというカンジでもありませんでしたが、好位の馬たちは結果が出ませんでしたね。

グラディーヴァは10着
スタートは普通で序盤1馬身差2番手から、向こう正面逃げ馬の少し後ろ2馬身差で追走、半ば過ぎから少し差が開いて3馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー半ばから促しはじめ4コーナーまでに一旦差を詰めるも再び3〜4馬身差になって直線へ向き軽く追うも伸びはなくジワジワと後退し1.6秒差10着まで
距離が長いんですかね、4コーナーから直線に向こうかといったあたりでパッタリ足が止まって最後はほとんど流しての入線。

グレンガリーは3着
スタートは普通で序盤4馬身ほどの差の中団前目から、向こう正面ほとんどポジション変わらずポツリポツリとはなれた3番手4馬身ほどの差で進み3コーナーへ
3〜4コーナー馬なりのままじんわりと差を詰め3馬身差で直線へ向くと馬場の三分どころからいっぱいに追ってじわりと伸びるも外から抜け出した馬に及ばず2馬身差3着まで
序盤からかなり良いポジションで進められましたね。このクラスでも上位に食い込める地力があるところは見せてくれました。

69 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/30(月) 21:37:34.67 ID:hekzAPs10.net

勝ち上がり組の入厩状況(11/30現在JRAHP等を参考に/☆は>>53…11/19に未入厩だった馬)
ペルシアンナイト(有馬記念を予定)、☆ノームコア(香港Cを予定)、レイホーロマンス、☆サーブルオール(中京最終週?)、ヒンドゥタイムズ(チャレンジCに登録)、
トロピカルストーム、☆アグネスフォルテ、テーオーフォルテ、シフルマン、ミエノウインウイン(市川Sに登録)、
アルティマリガーレ、グレンガリー、☆ヒカリトップメモリ、コトブキテティス、マコトジュズマル、
アナザーラブソング、フィロロッソ、シオミチクレバ(中京日経賞に登録)、☆リーディングパート、☆ヒシエレガンス、
ソニックビースト、☆クロワドフェール(豊川特別か)、ネオストーリー、グローサーベア、アンクルテイオウ、
ブルームスベリー(今週出走か)、ディザイアソング、ミライオー、☆ランドリュウオー(栄特別に登録)、

ジャンカズマ(こうやまき賞に登録)、エイボンクリフ、エコロデイジー、ジャンカルド(葉牡丹賞に登録)、

以上、33頭が入厩中

115 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/27(日) 16:07:44.94 ID:nXdKb3M90.net

シルクの公式ツイッターで発言がありましたが、やはりブラストは心房細動だったようですね…
パドックや返し馬、そして道中も絶好だっただけに非常に残念。

ただ、足の故障などではなかったのは不幸中の幸い。

27 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/10/29(木) 22:03:59.72 ID:zd4LsUdb0NIKU.net

土曜京都のほうはリスグラシューの全弟がいるんですね…見落としてました…

77 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/08(火) 02:09:35.61 ID:/VpAIOoX0.net

2歳未勝利馬で入厩中の馬(12/7現在JRAHP等を参考に)
先週出走(12/5,6)
アスターベルデ、メイショウヒゾッコ、キネシクス、ジェニーパキラ、リヴェット、
テーオーソフィア、シゲルビンジャー、

先々週出走(11/28,29)
ナシ、

三週前に出走(11/21,22,23)
カフジアスール、イポラニ、

それ以前に出走(☆は>>64…11/26に未入厩だった馬、()は前走出走日)
ケイアイカナンガ(10/11)、☆スカーレットテイル(10/17)、☆カツコ(10/31)、☆ハービンクレア(10/17)、セルヴァン(9/27)、
グランエース(10/18)、カーディナル(11/14)、

以上、16頭が入厩中
なお、シーが登録抹消になっています。新馬戦では十分勝ち上がれるだけのパフォーマンスを見せてくれていただけに残念。どこか痛めたのでしょうかね…
〜〜〜〜
2歳デビュー前で入厩中の馬(☆は>>64…11/26に未入厩(未登録)だった馬)
カレンルシェルブル、フランチャコルタ、ピエナセイラ、アンクルダッシュ、☆マテンロウアチーブ、
☆ネオルーナ、トラストミー、ラルカナタ、リオアビセオ、トリッコアトリート、
ボーデン、

以上、11頭が入厩中
リオアビセオ、ボーデンは今週デビューの可能性もあるようですね。同じ日曜の中山1800か。
あと、ずっとカレンルシェルブルをカレンルシェブルと表記していました…今週から訂正して表記していきます。
〜〜〜〜
3歳以上の未勝利馬で入厩中の馬、()は前走出走日)
☆ゴールデンスターズ(9/6)、

以上、1頭が入厩中
〜〜〜〜
3歳以上の未勝利馬で放牧中の馬
アークロイヤル、アキノコマチ、

〜〜〜〜

32 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/03(火) 00:19:33.62 ID:VsSGrCrH0.net

スズノナデシコは2着
スタートは普通で軽く促し先頭へ立とうかといったところ外から主張する馬に譲って序盤1馬身差2番手から、向こう正面じわりと差が広がり2馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー馬なりのままらkな手ごたえで吸うs無が少し差が開いて3馬身差で直線へ向くといっぱいに追うが差が詰まらず逆に少し差をつけられ4馬身差2着まで
勝ち馬の変わり身には及ばなかったものの、予想通りダートへの適性を示してくれましたね。時計もまずまずで遠からず勝ち上がれるのではという印象。

ヤマカツグレースは競走中止
スタートは普通でいきなり最初の障害で躓きかける、その後は上位でレースを勧めるもやや力みつつの追走で終始不安定な飛越、
中盤の向こう正面の連続障害、二つ目の障害を飛んだ後に騎手が速度を緩め3コーナーあたりからスピードを落とし競走中止
最初の障害から歩幅が合わなかったのか前のめりの着地でバランスを崩してしまいましたね。
大きな湖沼ではないようで一安心ですが、年齢的なことなどを考えるとあんまり無理しないでほしいところですね。

イポラニは10着
スタート出遅れ道中離れた最後方から、向こう正面隊列の凝縮とともに差を詰めるが終盤ペースが上がると再び差が広がり直線多少伸びるも1.3秒差10着まで
出遅れから後手に回りましたが道中は力むところもなく進めていたように見えましたね、まずはゲートをしっかり出ておきたい。

トレヴィスは11着
スタート出遅れるも少し促し中団から、向こう正面外目から差を詰めるが3コーナーで後退加減、最後方で直線に向き追って伸びなく後方で流れ込み1.5秒差11着まで
こちらはだいぶ小柄で馬体面での成長が欲しいですね。

余談ですが個人的に注目しているロカの初仔は僅差2着でしたね。見た目も尾花栗毛の超イケメンです。

ブラストワンピースは11着
スタート気持ち遅めで7〜8馬身差の中団で向こう正面へ、向こう正面内ラチ沿いを追走、隊列がじんわり凝縮少し差を詰め3コーナーへ
3〜4コーナー内目を通り4コーナーから促し5馬身ほどの差で直線へ向くと内目からいっぱいに追うが伸びはなくじわじわと離されて行き1.7秒差の11着まで
前走に引き続いての大敗…残念ながら現状ではトップレベルが揃うレースでは力が及ばないのかなという印象。
何とか立て直してほしいですね…

164 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/02/08(月) 18:49:26.81 ID:NpDsCyCj0.net

3歳未勝利馬で入厩中の馬(2/8現在JRAHP等を参考に)
先週出走(2/6,7)
アスターベルデ、セカンドワルツ、ピエナセイラ、ブリングトゥライフ、ミラキュラスサイン、
シバノハーイデーグ、ライヴビスケット、デマントイド、シュヴァルマラン、セブンシーズ、

先々週出走(1/30,31)
リヴェット、キネシクス、

三週前に出走(1/23,24)
エクメディフラワー、ゴットウェーブ、

それ以前に出走(☆は>>149…1/28に未入厩だった馬、()は前走出走日)
☆ケイアイカナンガ(10/11)、ボーランズテソーロ(8/30)、ジェニーパキラ(12/5)、シゲルビンジャー(12/6)、☆スカーレットテイル(12/20)、
☆イポラニ(12/13)、ルコリエ(11/29)、☆トレヴィス(11/23)、ハービンクレア(1/17)、☆テーオーソフィア(12/6)、
メイショウヒゾッコ(12/5)、リオアビセオ(12/13)、☆メイショウハマユウ(11/15)、メモラーブル(8/15)、

以上、28頭が入厩中
〜〜〜〜
3歳デビュー前で入厩中の馬(☆は>>149…1/28に未入厩(未登録)だった馬)
☆カレンルシェルブル、レジーナサンライズ、ゴッドリヴァプール、☆グランボルドー、ケンハービンジャー、

以上5頭が入厩中
〜〜〜〜
4歳以上の未勝利馬で入厩中の馬、()は前走出走日)
アークロイヤル(1/31)、アキノコマチ(2/7)、

以上、2頭が入厩中
〜〜〜〜
4歳以上の未勝利馬で放牧中の馬
ナシ

〜〜〜〜

135 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/17(日) 17:20:58.75 ID:sfLCu64v0.net

16日
デマントイド:8着 出遅れて後方追走、直線いくらか足を延ばすが1.2秒差8着
エピローグ:17着 先行集団後方につけるも3〜4コーナー半ばから失速、1.5秒差17着
ユノディエール:7着 道中中団内目をロスなく進み手ごたえ良く終盤を迎えるが直線は伸びきれず1.5秒差7着
コトブキテティス:7着 道中後方から、3〜4コーナーから差を詰めはじめ直線へ向くが直線は伸びを欠いて2.7秒差7着
エコロデイジー:7着 やや遅めのスタートも外からすっと出て逃げの態勢、100m61秒ほどで逃げ1馬身リードで直線へ無kが残り200過ぎで捉えられ0.6秒差7着
サマーセント:16着 道中中団から、逃げ集団が速めのペースで進み離れた位置で追走も4コーナーあたりで手応えが悪化、直線は流すカタチで後退し2.4秒差16着
マイエンフェルト:15着 好スタートから促し先行体勢、向こう正面半ばから促し始めるも早々に手応え悪化、3コーナーから後退し3.7秒差15着殿負け

124 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/05(火) 23:12:11.61 ID:5pTDwPRJ0.net

プロヴァンスロゼは11着
スタートは普通で序盤7〜8馬身差中団から、向こう正面ペースが緩んで隊列が凝縮、4〜5馬身差の外目を追走し3コーナーへ
3〜4コーナー半ばから促すがペースも上がって6〜7馬身差に開いて直線へ向き馬場の三分どころからいっぱいに追うが伸びはなくじわりと離され1.6秒差11着

グローサーベアは12着
スタート遅めで5〜6馬身差でダートコースへ進み、向こう正面手綱を引いて控え8〜9馬身差で進み3コーナーへ
3〜4コーナーじわりと外に出し半ばから追い出しはじめ10馬身ほどの差で直線へ向き外目からいっぱいに追っていくらか伸びるも5馬身ほどの差の12着まで
内枠から出負けしてしまい後方に下げてから外に出してのレース、序盤前も早くはなく厳しい展開となりましたね。

ジャンカズマは2着
スタートは普通で序盤4馬身ほどの差の中団前目から、向こう正面半ば過ぎからじわりと差を詰め3馬身差で3コーナーへ
3〜4コーナー楽な手ごたえで差を詰め持ったまま2馬身差で直線へ向き馬場の三分どころに出しいっぱいに追うとジワジワと伸びるが外から伸びた馬に競り負け3/4馬身差2着
レースでの立ち回りは完璧と言えるものでしたが、惜しかったですね。

レイホーロマンスは2着
スタートは普通で序盤4〜5馬身差中団内目から、向こう正面から3〜4コーナー、最初の直線から1〜2コーナーと1周目はほとんどポジション変わらず4〜5馬身差で追走
向こう正面一旦差が広がった後隊列が凝縮3〜4コーナー内目から差を詰め2馬身差で直線へ向き内目からじわじわと伸びるが外から伸びた馬に伸び負け1馬身1/4差2着
道中は全くロスもなく、折り合いもキッチリで完璧なレースぶり、直線は多少窮屈にも見えますがブレーキをかけたという感じでもな伊ですから純粋に伸び負けた感じですね。
明けて8歳になりましたが、健在ですね。

51 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/11/19(木) 20:13:15.27 ID:GZlUgkn70.net

出走予定
11/21(土)
東京2Rダ1400m:スズノナデシコ(三浦)
東京3R芝1800m:セブンシーズ(三浦)
阪神4R芝2000m:カフジアスール(☆団野)
東京5R新馬戦芝1600m:アスターベルデ(石橋)、グローリアステラ(☆菅原明)
阪神7R芝2400m:マジストラル(西村淳)
阪神11RアンドロメダS芝2000m:レイホーロマンス(団野)

11/22(日)
阪神2R(牝)ダ1800m:ルージュジャドール(小崎)
東京5R新馬戦芝2000m:ミラキュラスサイン(武藤)
阪神5R新馬戦芝2000m:サトノハンター(松山)
阪神11RマイルCS芝1600m:ペルシアンナイト(大野)
東京12R芝1800m:ストームリッパー(横山武)

11/23(月)
東京4R芝2000m:イポラニ(▲秋山稔)、トレヴィス(◇藤田)、ライヴビスケット(☆菅原明)
東京5R新馬戦芝1800m:シー(田辺)
阪神7R(牝)ダ1800m:ソニックビースト(川須)
阪神9R秋明菊賞芝1400m:エイボンクリフ(北村友)
東京11R東スポ杯2歳S芝1800m:モメントグスタール(大野)、モリノカンナチャン(横山和)

以上、土曜は6Rに7頭、日曜は5Rに5頭、月曜は5Rに8頭、合計16Rに20頭が出走予定。
新馬戦は5頭。ミラキュラスサインやシーは調教での時計も良いようで楽しみです。シーのほうに出てるバウンスシャッセの初仔が手強そうですね。
土曜の東京のほうはディープ産の良血が2頭いて手強そうです。日曜の阪神のほうも良血ディープ産やドゥラメンテ産にも強そうなのが。
未勝利は7頭。注目はセブンシーズとスズノナデシコですね。
セブンシーズは明日金曜のバーレーンのレースで引退が決定しているディアドラの全妹…偉大な姉を追って新たな歴史を紡いでいってほしいです。
スズノナデシコは月曜の牝馬限定戦かと思っていましたが強気のレース選択。メンバー的には必勝と行きたいところ。時計通りに走ればぶっちぎってもおかしくありません。
どちらのレースも相手候補は2〜3頭といった感じで一番人気に推されそうな感じです。
古馬の平場ではソニックビーストは上位候補と言えそうですかね。前が速くなって差しが決まる展開になるとなお良いですね。

136 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2021/01/17(日) 17:58:23.34 ID:sfLCu64v0.net

17日
センショウライツ:5着 道中中団追走、手ごたえを残して3〜4コーナーに向くが4コーナーから手応えが悪化、直線は突き放され1.5秒差5着
ブリングトゥライフ:9着 道中中団後方から、3コーナーから仕掛けて直線もいくらか伸びを見せるが1.3秒差9着
ライヴビスケット:10着 道中中団後方から、向こう正面でじわりとポジションを下げ、終盤も伸びを欠いて2.9秒差10着
ハービンクレア:10着 主張して逃げの態勢、1〜2馬身差で逃げ1000m通過59秒半ば、しかし直線手前でつかまって後退、1.4秒差10着
アドマイヤリーブラ:5着 道中後方から、終盤までロスなく回って直線内をついて良い伸びを見せるがラスト50で止まって2馬身ほどの差の5着(復調の兆しは見えた印象)
ランドリュウオー:15着 道中中団から、向こう正面半ばからウアがし始めるも手応えは今ひとつ、大きく垂れるではないものの伸びはなく1.8秒差15着
セルヴァン:5着 道中逃げ馬の少し後ろ2馬身ほどの差で追走、コーナーもロスなく内目を回って直線伸びはしないもののまずまずの粘りを見せ1.2秒差5着
スタッドリー:7着 道中中団から、それほど差のないポジションから追走するが4コナーあたりからの手応えも今ひとつで直線伸びず1.5秒差7着
マスターコード:15着 道中後方から、向こう正面でじわりと差を詰め3〜4コーナーも手応えがありそうに見えたが直線は全く伸びず2.3秒差15着
レイホーロマンス:6着 道中中団後方から、溜めを利かせて3〜4コーナー半ばから促しはじめ直線馬群の合間からじわりと伸びるが0.7秒差6着
            レイホーは道中外々を回らされた割に良く伸び5着には上がったかと思ったのですが、惜しくも掲示板を外しましたね。
ワセダインブルー:8着 道中中団から、3コーナーから仕掛けはじめ直線は外から伸びかけるも残り200で足色が鈍って0.8秒差8着
シオミチクレバ:8着 道中先行集団後方から、直線まで前が壁になってやや追い出しが遅くなり直線半ばで前が開いて多少伸びるも2馬身ほどの差の8着まで

113 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。 :2020/12/25(金) 05:50:15.20 ID:TNUTPzOUpXMAS.net

ウィンチケット新規1000&マイペのプロモーション入力から最低1000最高50000もらえるよ24RQR6F5だよ!!

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Translate:

Translate »
ページTOPへ↑